マキシマムのジャスティンが最高の悪さをする

豆腐に体当たりしても残るのはさみしさだけ

セレナが新発売!気になる値引き事情はどうなる?

      2016/10/24

fdas

ついに新型セレナが発表されましたね!フルモデルチェンジはかなり久々なのでワクワクします。

今度のセレナにはついに自動運転が実装されるそうで、高速走行中などに限られるようですが「手放しで」運転できるようになるそうなのです。これは未来が訪れた感じがしますね~。

もともとクルーズコントロールや車線逸脱防止機能などがはいった車はありましたが、自動運転となるとセレナが初なので思い切ったことをしたなと思います。

さて、ただでさえモデルチェンジなのに、そこに自動運転という要素が加わると、気になるのが値引き事情です。セレナはつい最近まではかなり型式が古くなっていたので、値引きは非常にゆるくなっているというのが実情でした。ちょっと声をかけるだけで数十万円の値引きができたなんて話もあります。しかし、モデルチェンジ後はどうでしょうか?普通は一律値引きなんかで済まされてしまうところですが、こんどの新機能もあり、日産はかなり強気なことが予想されます。もしかしたら、値引きナシなんて事例も出てくるかもしれませんね。

とはいえ、セレナにはヴォクシーやノアといったライバルもたくさんひしめいています。そうなると、セレナとしても何もしないわけにはいかないので、交渉次第では値引きも可能なのではないでしょうか。

ただ、何もしなければ値引きは当然出てきませんので、一定の対策は必要です。セレナの値引き戦略の基本は日産同士の競合、そしてライバル相見積もりです。これらの詳しいテクニックについては↓のサイトをご覧ください。

なんにせよ、ミニバンなので高い買い物にはなります。であれば、できるだけ値引きして安く買いましょうね。

 - 未分類